苔を観葉植物として置きたい!育てやすいの?ーよく枯らす人にも苔はオススメ!

みなさんこんにちは!

「てのひら苔庭」ワークショップを開いているおゆきです。

苔をお部屋にインテリアとして置いてみたい。でもちゃんと育てられるのか知ってからお迎えしたいですよね。

実は苔は、観葉植物初心者さんにとっても、とても育てやすい植物なんです。

このページでは、選ぶときに押さえておきたい、大事な二点だけに絞ってお伝えしますね。

水やりの頻度は?

2、3日に一度でも全然OK。

苔の種類ってめっちゃ多いんですが、乾燥に強い苔を選ぶと水やりのストレスがグンと減ります。

かくいう私は水やりをとっても忘れがちな人間です。よく枯らします。ですので観葉植物は諦めておりました…。

そんな私のもとでも苔ちゃんたちはとっても元気!!元気な苔ちゃんたちを見て、私も癒され元気になるという良い循環が生まれています。

置く場所は苔ちゃんの様子を見ながら

苔はもともと育った環境に近い場所だと安心して育ってくれます。

例えば半日ひなた、半日日かげの環境で育つ「ヤマゴケ」。

お部屋でも、なるべく環境に近い場所を見つけて置いてみましょう。

置く場所を試行錯誤しながら、苔ちゃんが元気に育ってくれるところを見つけていくのも、苔と対話しているようで楽しいですよ♪

まとめ

ずっと育てられる苔を選ぶポイントとしては、

「乾燥に強い苔を選んで水やりの回数を減らす」ことが大事です。

ぜひ自分に合った苔ちゃんを見つけてみてくださいね♪

タイトルとURLをコピーしました